ファイナンシャルアストロロジー

天体位相で相場分析する人の教科書

日経平均株価は金星と天王星の動きに注意。

為替相場は水星と冥王星がカギを握る。

原油相場は海王星と太陽がカギを握る。

など、これまでの相場分析の概念を打ち破る、星の動きで相場の動きを知る手法が紹介されています。これまでは、ほとんどの投資家は星で相場を見ることに対しては懐疑的で信用しませんでした。しかし90年バブル崩壊以降、徐々に通常のファンダメンタルズやテクニカル分析など当らないと思い始めた投資家が注目し始めたのがファイナンシャルアストロロジーという手法です。

今では金融を動かすプロすなわち、機関投資家の運用部、証券会社のディーラーなど、ファンドマネジャーなど、アストロロジーを取り入れた相場分析する人達も増えています。

相場分析の究極の手法といわれているアストロロジーを誰でも平易にわかるように、Q&A方式の章を取り入れ、また、2021年までの相場に関連する惑星の位置を時間で表示してありますので、アストロロジーの初心者用には最適の1冊です。

著者 価格(税込)
皆川 弘之 1,760円

クリックOPEN↓

▼ 著者

皆川 弘之(みなかわ・ひろゆき)

1933年生まれ。1956年早稲田大学第一商学部卒業。同年東京食品(株)、現(株)東食入社。以後、同社砂糖部長、食料本部長、欧州監督役、常務取締役を歴任、1992年退社。商品市場関係では、1982年~1993年東京砂糖取引所理事、商品先物市場発展に寄与したことにより農林水産大臣賞表彰。東京穀物商品取引所オプション取引委員会委員、マーケットエコノミストとして執筆、講演多数。亜細亜大学非常勤講師。国際占星学研究協会(ISAR)インターナショナルバイスプレジデント。著書に「粗糖・精糖の研究100問100答」1990年(株)投資日報社刊、「商品先物オプションの理論と実践」1995年、訳書にレイモンド A.メリマン著「相場サイクルの基本-メリマンサイクル論」1995年、同「相場アストロジーの基本」1997年、同「フォーキャスト」1995年以降各年、以上投資日報出版(株)刊。

レイモンド・アレン・メリマン<紹介>

1946年
米国ミシガン州ポンティアック生まれ。
1969年 
ミシガン州立大学卒業。(心理学専攻)
1986~1987年 
プルーデンシャル・ベーチェ証券のコモディティースペシャリスト
1987~1990年 
シアソン・リーマン・ハットンのインベストメント・エグゼキュティブ
1990~1994年 
ペイン・ウェバー証券のアカウント・バイスプレジデント。
1994~2001年 
国際占星学研究協会(ISAR)会長

ISAR(The International Society for Astrological Research Inc.)プロフェッショナル・アストロロジャー、サイクル・アナリスト。投資顧問会社 メリマン・マーケット・アナリスト(Merriman Market Analyst Inc.)社長。

米国におけるサイクル・アナリスト、アストロロジャーの第1人者。日本で初めて相場アストロロジーの理論、及び、相場サイクルの理論を紹介。