サイトマップ

会員登録/サイト内容

225BRAIN

クリックでコンテンツOPEN↓

▷ トレード手法解説

<一般サイトはランダム公開中>

公開していない場合はリンクが「このページは作成中です」と表示されますので、会員サイトでご覧ください。

▷ 会員登録(無料)はこちら。

THE SYSTEM

システム売買の起源

TCP

トリプル・クローズ・ポイント

アラジン

システム売買構築の古典

5日前参照ブレイクシステム

5日前のレンジを利用

スリーディレンジリバーサル

3日間のレンジを利用

ダブルMAクロスオーバー

トレンドを加味した新移動平均戦略

ギャン・リトレースメント理論

トレードシステムと50%戻しの活用

レンジ収縮とブレイクアウト   1)トビー・クラベル

ORB・ID/NR4・NR7・フック・ディ・WS4/WS7

レンジ収縮とブレイクアウト   2)ラリー・ウィリアムズ

ワンディ・レンジ・ブレイクアウトシステム / GSV(最大変動幅)ブレイクアウトシステム / 定率ブレイクアウトシステム / 5日TRブレイクアウトシステム

レンジ収縮とブレイクアウト   3)トム・デマーク

TD REBO / TD SPRING /リンダ・ラリーによるORBのシンプル化

短期チャートパターン

TD OPEN2・3・5 / TD TRAP / TD CLOP / TD CLOPWIN

テイラーと短期サイクル

テイラーの「相場観察法」

テイラー・ルールのシンプル化

80-20s

中期反転パターン

基本的なストラテジー提案

値幅観測法

TDダブルレンジ / TD DIFF / TD トレンド・ファクター / フィボナッチ級数と価格水準の突破 / マグネット・プライス

トレンド判定法

短期トレーダーに役に立つ実践的なトレンド判定法

 

MAX VALUE DVD

DVDサンプル映像

メリマン関連(書籍・CD)

書籍

WAKABAYASHI FX

林康史のChart&Chart

🔻 テクニカル分析を極める コンテンツ

▷ 移動平均

1.「ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法」より

2. 移動平均の改良

3. 移動平均のバンド

4. 最適化と検証

5. 2つの移動平均のクロス

6. 移動平均線の期間

▷ エリオット波動論

(1)フィボナッチ級数

(2)エリオット波動論

(3)ケース・スタディ(エリオット波動の応用)

(4)外国為替相場におけるエリオット波動の留意点 

(5)補填

(6)三段高下の法則

▷ ダウ理論