タイムサイクル

日経225では長期サイクル分割を定義し、そこから1分足まで徐々に細分化。サイクルの時間・価格のターゲット、投資タイミングに利用します。


アニバーサリー

日経平均・NYダウ・NY金・ドル円・ユーロドルの2018-2020アニバーサリーデータ一覧

ギャン理論の中で最も単純で有効な手法であり、天井や大底など相場の転換点となるポイント。最低5年できれば10年以上の検証と直近データにおける微調整が必要ですが、当サイトでは20年以上の検証データを基準に分析しています。


システムバイアス

日経平均と日経平均先物の約30年分(1990年~)のバックテストによる既存システムの最適化、オリジナル売買手法ロジック。初心者にも理解しやすい用語で解説し、デイリーベースで前日の結果から当日の売買テクニック(目標値・決済方法など)まで掲載。


時間アングル

1分連続足チャートを使用。過去の類似パターンを探し、直近安値あるいは高値を起点にアングルを作成すると時間と価格のトレンドがはっきりします。

出来高ポイント

1分足の終値を基準に出来高を累積集計し、サポートライン/ブレイクポイントを設定します。
1日の集計及び一定期間の合計をチェックし、売買戦略の基準とします。

Daily・Weekly 1分足チャート掲載中。